高校卒業後の進学に悩んでいる方必見!専門・大学どっちにする

専門・大学選びガイド

Last update:2014/9/11

 

このページでは楽しいキャンパスライフの違いや目的について紹介していきたいと思います。まず大学、専門学校で取得できる国家資格の特徴を比べてみましょう。専門学校は美容師や理容師、調理師など専門技術や経験が必要な国家資格の取得を目指す学校が多く、大学は教員や学芸員、医師、獣医師など、教育分野や高度な医療・研究分野に必要な資格を目指す大学が多いのが特徴的です。
またサークルやクラブ活動も盛んですので思いではきっと多くなります。
それらに参加して学校生活の思い出作りなんてのもいいですね。

専門学校編-国家資格の勉強と実習が充実している-

修了すると国家資格の受験資格が得られる

筆記・実技試験を目的としたカリキュラムが組まれています。国家試験の受験資格があるかどうかをはかるための卒業試験を実施している学校が多いです。

就職でも役立つ実技・実習も充実

試験対策のための実技の勉強だけでなく、企業や施設で実習やインターンシップを経験して、職場での実践に慣れる環境が充実しています。

国家資格の職業と結びつく授業もある

たとえば美容師の養成学校の場合、ネイルやマッサージなど美容の仕事に関連する分野を学ぶこともできます。

大学よりも短期間に集中して国家資格を取りたい。

たくさん職場体験を積み、就職で役立てたい。

大学編-資格取得のため専攻とは違う課程を受ける場合もあり-

資格取得、専門職養成のための教育課程を受ける

医師や獣医師など特定の国家資格の場合、資格取得と専門職養成のための課程を受けて、修了年次に国家資格試験の合格を目指します。

専攻と並行して資格課程を学ぶ

教員(教諭免許状)や学芸員、司書など大学で取得する資格・免許を取りたい場合、一般的に資格取得のための課程を受けます。教育学部(教員養成系)のように、大学での専攻=資格取得である場合は、専攻での勉強を進めれば資格が取得できます。しかし教員養成系以外の場合、資格課程を並行して受けなければなりません。たとえば法学部を専攻しながら中学校・高等学校教諭免許状(地理歴史)を取りたい場合、法学部の勉強とは別に教職課程を履修する必要があります。

大学でしか取れない国家資格、免許を取りたい。

好きな分野を勉強しながら、大学で取れる資格も取っておきたい。

主な国家資格、免許の取得・養成課程がある学部・学科・コース例

  医師 看護師 理学療法士
作業療法士
獣医師 美容師
理容師
専門学校

-

看護学科 理学療法士科
作業療法士科
- 美容科
理容科
大学 医学部 看護学部 健康科学部
保健医療学部
リハビリステーション学部
獣医学部 デザイン学部

  調理師 栄養士 管理栄養士 学芸員 自動車整備士
専門学校 調理科
調理師科
栄養科
栄養士科
管理栄養科 - 自動車整備士科
大学 - 栄養学部
家政学部
栄養学部
家政学部
学芸員課程を
設置している大学
-

  幼稚園教諭 小学校教諭 中学校教諭 高等学校教諭
専門学校 保育科
児童福祉科
- - -
大学 教育学部
家政学部
教育学部
(教員養成コース)
教育学部ほか
各強化免許状が
取得できる学部学科
教育学部ほか
各強化免許状が
取得できる学部学科

 

その他の資格・検定の多くは、大学・専門学校のどっちでも勉強できる

しかし、そのほかの国家資格や業界団体が認めた資格・検定、専攻と直接結びつかない資格については、大学と専門学校のどちらにも専門の学科・コースがあったり、資格取得講座など資格や免許を取るための講座・制度を設けている学校が増えています。
取りたい資格がある場合、大学と専門学校の両方を比べてみて学校選びのヒントにしてみてみましょう。

Last update:2015/3/3

(c)専門・大学選びガイドAllright reserved.